スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリネシアについて考えていること

こんばんはー。
ナチコに無事お相手が見つかりましたので募集の記事は下げさせていただきました。
見てくださった方、ありがとうございました!


今回の記事は観察日記ではなくて現状のトリネシアについて
私の考えをgdgdと長文を書いているだけになります;
愚痴ではなく、ただなんでじゃろ?と思っている疑問とかそんな感じです。
暇つぶしにでもご覧ください。
え?デマの流布?いやただの私の考えですしおすし







◎老化・死について

β期間中からコンセプトにあったのでいつか来るだろうなぁとは思っていました。
何故β中にテストしなかったのか?
たぶん登録者が一番多かったのがβ期間中だっただろうし、さっさと正式にして資金回収したかったのかな?
しかし個人的にはトリネシアの大型アップデートがあってはじめて完成版(正式)になったなぁと思います。
正式サービスしたのに準備中も多かったですし、Oβ中に課金アイテム出したネトゲもあるので特に驚きません。
やっぱり少し老化・死の実装が遅かったですね。
β中や、情が移る前にやっておけばここまでの批判はなかったかと。


◎老化・死によっておこるデメリット、課金方式について

確かにコンセプト上にはあるんですよね、老化と死。運営・開発はコンセプトに忠実に作ったと言えます。
しかしこれは実装するかどうか、結構迷ったのではないか?と思います。

某所にも書いてありましたが、トリネシアの現状の課金アイテムは「家具と服」です。
家族が20羽なら服は上下で40着必要になります。
家族が10羽なら服は上下で20着で済みます。
なので「トリが多いほど服が売れる」と考えていいかと。
それにもかかわらず死の実装によりトリの数を減らしにかかりました。
出生率が増えたかどうかはわかりませんが、現状のままならこれからどんなに増えたとしても20羽を超えるのは難しいと思います。

今までは老化・死が実装されていない=無限に増える ので
課金アイテムの服をどんどん買っていた人もいると思います。
でも死が発生してしまうと「服のお下がり」が発生してしまいます。
子トリが生まれない限り死んだトリの服が余ってしまうのです。
それが気に入っている服なら買う必要がなくなります。
買うとしたら、よほど気に入ったデザインの服が発売されたときでしょう。
再販があっても、子トリが増えたからという理由で買う必要・理由がなくなってしまいました(極論)
老トリが死ねば服があまるのですから。


トリネシアはアバターを売るにあたって、ユーザーに購入させようとする意欲・工夫が甘いかと。
個人的にですが、人がアバターを購入する要素は

・体温調節
・服を着せた自分のトリを見て自分で満足するため
・服を着せた自分のトリを人に見てほしいから
・なんとなく

この4つだと思っています。
トリネシアは体温という概念がありませんのでここでは体温調節を省いた3つです。
・服を着せた自分のトリを見て自分で満足するため
これは客を満足させるのが一番簡単な部類だと思います。
でもアプデ後、トリはログインするとすぐ寝てしまいますし、団子になってしまうので
せっかく課金服を着せても満足に眺めることができなくなってしまいました。
なのですぐ改正されましたね
家族の家具アクションを実装
ジェスチャーまねを実装
課金意欲ガタ落ちもいいところだったのでしょう。いやだってどうかんがえてm(

特に甘いなぁと思うのは
・自分のトリを人に見てほしいから
これですねー・・・・・・
ちょっと大げさなんですけど、地球から自分以外誰もいなくなってしまったら服なんていらないんですよね。
体温調節以外でですけど。
誰も見てないんですから。
それと同じで誰も見てないならゲームに金かける必要ないや、と考える人もいます。
そういう層を取り込めるともっといいんですけどね。
ブロガーというのもこの層に入ると思う。たぶん(汗たぶん。
このブログはPCに画像を保存するのが面倒だからという理由でできています。

購入意欲を増やす方法、ですがいくつかあると思うんです。
たとえばリ○リーのように運営側がレイアウトコンテストでも開くとか、
服のデザインコンテストでもやるとか。
優秀なデザインには考えた人にその服でもプレゼントして、あとは売り出すだけ。
デザイン費は浮くし、アイデア豊富だし、自分の考えた服は実装されるのはうれしいことですし
winwinだと思うんですけどねー

家具はそのままでいいんじゃないかな。トリの生き死に関係ないし。


◎サーバーについて

今回の老化や死について、鯖を軽くためだろうし仕方ないことだよね・・・と思っている方。
早く目を覚ましてぇっ!!
なんでプレイヤーが鯖のこと気にしないといけないの?
これはぶっちゃけプレイヤーを鯖のことで心配させる運営側が情けないと思いますよ。
鯖を軽くするために老化や死を実装しました?
じゃあ新規登録も禁止しないといけませんねこれ以上トリが増えたらいけないんですからね^^;;;;;
って言ってることと同じでは?

基本的に鯖軽くするために必要なのは「減少」ではなく「増設」です。
とあるスーパーで、売り上げが悪いので売り場面積縮小しました、その結果野菜売り場なくなりました。
野菜買うために来ていた人は誰も来ないと思います。
トリネシアで言えば、少なくともトリが死ぬのが嫌な人たちはやめていくでしょう。
老化と死でこんなに批判がでているのに、鯖軽くするために実装したんだとしたらちょっと経営的におかしいのではないでしょうか。
トリの数が多いほど服が必要になるのにです。
なので私は鯖を軽くするためにやったのではなく、コンセプトに従っただけだと思っています。
もちろん私には運営の考えていることは分かりません。
もしかしたら本当に鯖を軽くするためにやったのかもしれません。
でもそうだとしたら、新規登録者のトリたちがが老化で死んでいくトリたちよりも多くなった場合説明がつかなくなります。
鯖軽くするために老化と死以上のことをしなければなりません。


◎課金形態とか

アーティファクトが運営しているゲームは全てアイテム課金ですが
所謂「ガチャ」がありません。
ないよね?ないよね?とりあえずトリネシアにはない。
今、色々な会社がオンラインゲーム業界に乗り込んできています。
何故こんなに増えたのか?それは「ガチャ」で稼げるからではないかと思っています。
中身にどんなゴミアイテムを入れてもいい、確率さえ表示しなくていい、どんな値段をつけようが自由なんです。
これほど法外に稼げるシステムはないと思いますよ。
ネットの規制が進んでいるところではガチャが禁止になっている国もあります。
資金回収したかったらトリネシアでもガチャ連発したらいいと思っているんですが・・・・・・しませんね。
リ○リーもずいぶん前にヤミ箱屋というガチャに乗り出しました。
まぁ月に315円払う人を100人確保するより、その中からガチャに月10000円使う人を4人確保したほうがおいしいです。


それではこのへんでー

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

イノリ

Author:イノリ
トリネシアでのんびり。
真っ白羽毛家族です。

トリネシアの事を書いていらっしゃる素敵なブログ様をリンクさせていただいてます。
ご迷惑でしたらお手数ですがコメントでご連絡下さい。

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleお気に入りsidetitle
TORINESIA

TORINESIA 公式
TORINESIA wiki
TORINESIA Blog (公式
TORINESIA婚活専用BBS
過去ログ倉庫
とりぶろ。
ペコポコ物語
クサカさんちの日常トリ生活
今日もトリ日和
桃色のトリ観察日記
Toriasobi
月のトリ
ああ、トリネシア
トリニッキ
トリネシア徒然日記
砂漠のトリ
檸檬の家
オレンジ色のトリ達のトリネシア生活。
まめのつゆ
Forest Birds
アオイトリブログ
Le Coin Discret
花鳥諷詠
ハナは根に トリは故巣に
ル・ミグラテール
トリときどきSKY
マハルさんちのえとせとら
ヤマピ家のピースケ
とりことり
sidetitle更新きてます!sidetitle
Powered By 画RSS
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleすぴばる始めましたsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleグリムスsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。